石山法律事務所からのお知らせ

H30.8.1
平成30年の夏季休業期間は,8月11日(土)~16日(木)です。
H30.6.22
弁護士紹介を更新しました。
H26.5.30
スマートフォンサイトに顧問契約のページを追加しました。

弁護士のご紹介

弁護士:滋賀弁護士会所属

相馬 宏行(そうま ひろゆき)

略歴
昭和54年 京都市山科区で生まれる
平成14年 司法試験に合格
平成15年 京都大学法学部を卒業し、司法修習に入る(57期)
平成16年 弁護士登録(滋賀弁護士会)
平成22年7月 当事務所を開設
平成23年度 滋賀弁護士会常議員を務める
平成25年度 滋賀弁護士会副会長を務める
平成30年度 滋賀弁護士会副会長を務める
主な役職 ※いずれも平成30年度
滋賀弁護士会 副会長
(刑事弁護委員会,広報・業務改革グループ,修習委員会などを担当)

近畿弁護士会連合会 常務理事

その他,行政官庁が設置する委員会の委員も務める。

これまで、民事(交通事故・不動産関係など)や家事(離婚・相続など)だけでなく、刑事事件 にも積極的に取り組むなど、様々 な事件を担当してきました。今後も、これまでの経験を生かすだけでなく、スポーツ法関連などの新たな分野にもチャレンジし、幅 広く活動していくつもりです。
  私のモットーは、依頼者や相談者の方々の話を丁寧に聞き取り、丁寧に答えるということです。「弁護士=ちゃんと話を聞いてく れなさそう・取っつきにくい・怖い」というイメージを持たれている方にも、違う印象を持っていただけると自負しています。
 他方で、事件の相手方とは、依頼者の方のために、しっかりと闘う弁護士でありたいと思っています。
 何か問題を抱えておられる方、1人で悩まずに、まずは遠慮なくご相談ください。

弁護士:滋賀弁護士会所属

富塚 浩之(とみづか ひろゆき)

略歴
昭和53年 神奈川県で生まれる
平成13年3月 慶應義塾大学法学部法律学科卒
平成16年10月 司法試験2次試験に最終合格
平成18年4月 司法修習に入る(旧60期・実務修習地は大津)
平成19年9月 弁護士登録(滋賀弁護士会)
平成22年7月 当事務所を開設
所属委員会等 ※いずれも平成30年度
滋賀弁護士会
・民事介入暴力対策委員会 委員長
(民暴・非弁グループ長を兼任)
・非弁護士活動取締委員会 委員
・弁護士業務妨害対策委員会 委員
・刑事弁護委員会 委員 など
近畿弁護士会連合会
・民事介入暴力及び弁護士業務妨害対策委員会 委員
・業際問題及び非弁護士活動対策委員会 委員
日本弁護士連合会
・民事介入暴力対策委員会 委員

弁護士になるまでに、亡父の跡をついで小企業の代表取締役を務めていた時期があります。
 弁護士になって以降、一般の民事事件に加え、家事調停、法人・個人の破産事件、少数ながら私選の刑事事件と多数の 国選の刑事事件を担当してきました。
 相談される方の中には、自分で「これができる」「これはできない」と決めつけている方が多数いらっしゃいます。自分で決めつ けなくても、他人から言われて「できる」「できない」と思いこまされている方も多数いらっしゃいます。
 できると思っていることが実はできない事であったり、できないと思っていたことが正当な権利行使であったり、あるいは、まっ たく別の方法を採ることが可能な場合もあります。
 一人で、あるいは自分たちだけで悩まず、まずはご相談ください。

交通アクセス

〒520-0832
大津市粟津町4-9 ステーションプラザ2F

JR・京阪石山駅から徒歩1分

JR石山駅、京阪石山駅から、バスロータリー側出入口徒歩1分。
セブンイレブンの斜め向かいの2階右奥です。
駐車場:晴嵐駐車場をご利用下さい(当事務所から徒歩2分)。